名古屋でお宮参りをするならココ!おすすめ神社10選&参拝先の選び方

名古屋でお宮参りをするならココ!おすすめ神社10選&参拝先の選び方

名古屋市内でお宮参りを検討中の方の中には「どこにしようか」「何を基準に選べばよいのか」などと迷っている方もいるのではないでしょうか。

そこでこの記事では、名古屋エリアでお宮参りできる神社10社と、参拝先の選び方を紹介します。お宮参りの服装やマナー、持ち物についてもまとめました。参拝前にチェックして、スムーズなお宮参りにお役立てください。

スタジオマリオの
お宮参り撮影メニュー
スタジオマリオの
お宮参りキャンペーン

お電話でのご予約・お問い合わせはこちら

0120-753-438

【名古屋エリア】お宮参りにおすすめの神社10選

【名古屋エリア】お宮参りにおすすめの神社10選

今回は、名古屋エリアでおすすめの神社10社を紹介します。神社の特徴の他、アクセス、ご祈祷の受付時間などもまとめました。なお、受付時間は随時変更される可能性があります。実際に参拝する前に、公式サイトなどから問い合わせしておくと確実です。

熱田神宮

名古屋のパワースポットとしても有名な熱田神宮は、三種の神器のひとつである草薙神剣(くさなぎのみつるぎ)が祀られている格式高い神社です。 ご祈祷は当日、授与所での受付になります。

アクセス神宮前駅(名古屋鉄道)より徒歩3分程度
住所愛知県名古屋市熱田区神宮1丁目1-1
ご祈祷受付時間午前8時30分から午後4時まで

(参考:『熱田神宮 公式サイト』
http://www.atsutajingu.or.jp/jingu/

三輪神社

名古屋の大須にある、1570年頃に創建された歴史ある神社です。 縁結びの神様として名高い大物主神(大国主神)が祀られており、「幸せの社 」とも呼ばれています。境内には「縁結びの木」や「幸せのなでうさぎ」など縁起の良い文化 財が多数あり、フォトスポットとしても人気です。

アクセス
  • 矢場町駅(名古屋市営地下鉄)4番出口より徒歩6分程度
  • 上前津駅(名古屋市営地下鉄)9番出口より徒歩5分程度
住所愛知県名古屋市中区大須3-9-32
ご祈祷受付時間午前9時30分から午後4時(目安)※予約が必要

(参考:『三輪神社 公式サイト』
https://miwajinnjya.com/

城山八幡宮

おしゃれで人気の覚王山・本山エリアにある神社です。織田信長の父、織田信秀が築城した末森城の跡地としても知られています。約1万坪の広い境内には、「二の鳥居」や縁結びのご神木「連理木」など見どころも豊富です。 思わず深呼吸したくなるような、豊かな緑も城山八幡宮の魅力でしょう。

公式サイトからご祈祷のWeb予約ができます。混雑を避けたい方は予約するのがおすすめです。

アクセス
  • 覚王山駅(名古屋市営地下鉄)2番出口より徒歩6分程度
  • 本山駅(名古屋市営地下鉄)1番出口より徒歩6分程度
住所愛知県名古屋市千種区城山町2丁目88
ご祈祷受付時間午前9時15分から午後4時

(参考:『城山八幡宮 公式サイト』
http://www.shiroyama.or.jp/

塩竈(しおがま)神社

ご祭神に鹽土老翁神(しおつちおぢのかみ)を祀る 、安産祈願・こどもの虫封じで有名な神社です。虫封じとは、かんしゃくや夜泣きを引き起こす虫を身体から追い出すことで、こどもの健やかな成長を願うために行います。なお、総本社は、宮城県塩竈市にある鹽竈神社です。

アクセス塩釜口駅(名古屋市営地下鉄)3番出口より徒歩10分程度
住所愛知県名古屋市天白区御幸山1328
ご祈祷受付時間午前9時から午後3時

(参考:『塩竈神社 公式サイト』
https://www.siogamajinja.or.jp/

別小江(わけおえ)神社

御朱印がオリジナリティーにあふれており、御朱印を集める方の間で有名です 。平安時代の書物「延喜式神名帳」にも名前が記されています。安産・小児の守護神・長寿の神様として、源義家や織田信長らも厚く崇敬していたと伝えられる、歴史ある神社です。

アクセス
  • 金田町五丁目バス停(名古屋市営バス)より徒歩3分程度
  • 安井町東バス停(名古屋市営バス)より徒歩3分程度
住所愛知県名古屋市北区安井4丁目14-14
ご祈祷受付時間午前9時から午後5時

(参考:『別小江神社 公式サイト』
https://wakeoe.com/

若宮八幡社

名古屋一の繁華街、栄にある、仁徳天皇・応神天皇・武内宿禰命(たけうちのすくね)を祀る名古屋の総鎮守です。毎年5月に行われる若宮まつりは、名古屋の三大祭り としても知られています。境内には迎賓館やカフェもあり、結婚式会場としても人気の神社です。

アクセス
  • 大須観音駅(名古屋市営地下鉄)より徒歩7分程度
  • 矢場町駅(名古屋市営地下鉄)より徒歩5分程度
住所愛知県名古屋市中区栄3-35-30
ご祈祷受付時間午前9時30分から午後4時(ご祈願祭の斉行時間帯)※予約が必要

(参考:『若宮八幡社 公式サイト』
http://www.wakamiya.or.jp/

伊奴(いぬ)神社

1330年余りの歴史を持つ、名古屋を代表する古社のひとつです。ご祭神には素盞嗚尊(すさのおのみこと)・大年神(おおとしのかみ)・伊奴姫神(いぬひめのかみ)が祀られています。中でも、伊奴姫神は社名の由来にもなっており、安産祈願・子授けの神社として有名です。 駐車場は常時60台、混雑が予想される日には、さらに20台以上が開放されます。

アクセス庄内通駅(名古屋市営地下鉄)1番出口より徒歩10分程度
住所愛知県名古屋市西区稲生町2-12
ご祈祷受付時間
  • 午前9時30分から午後4時30分(戌の日、祝祭日)
  • 午前9時30分から午後4時(平日)

(参考:『伊奴神社 公式サイト』
https://inu-jinjya.or.jp/

冨士浅間(ふじせんげん)神社

木花開耶姫命(このはなさくやひめのみこと)を主祭神に祀る神社です。 名古屋城の本丸から約700m西側に位置しています。繁華街にありながらも、一歩入った通りにあるため、緑に覆われた静かな雰囲気の神社です。

アクセス浅間町駅(名古屋市営地下鉄)より徒歩1分程度
住所愛知県名古屋市西区浅間1丁目3-2
ご祈祷受付時間電話にて要予約(時間は相談の上決定)

(参考:『冨士浅間神社 公式サイト』
http://sengen3801.jp/

朝日神社

名古屋一の繁華街、栄に鎮座する神社です。もともとは伊勢神宮の神領地・清州城の朝日郷にありましたが、名古屋城築城に合わせて現在の場所に移築されました。天照皇大神・天児屋根命(あめのこやねのみこと) が祀られており、国家安泰や子孫繁栄の神 様として親しまれています。

アクセス
  • 栄町駅(名古屋鉄道)より徒歩6分程度
  • 栄駅(名古屋市営地下鉄)より徒歩5分程度
住所愛知県名古屋市中区錦3-22-21
ご祈祷受付時間午前9時30分から午後5時

(参考:『朝日神社 公式サイト』
http://www.asahi-jinja.com/

成海(なるみ)神社

日本武尊(やまとたけるのみこと)を主祭神に祀る成海神社は、686年に創建された名古屋有数の古社です。熱田神宮の東に位置することから「東宮大明神」と呼ばれることもあります。
お宮参りは予約制で、受付時間内30分ごとに予約ができます。 無料駐車場が100台あるため、車でのアクセスにも便利です。

アクセス鳴海(なるみ)駅(名古屋鉄道)より徒歩10分程度
住所愛知県名古屋市緑区鳴海町乙子山85
ご祈祷受付時間
  • 午前10時から午前11時30分
  • 午後1時から午後3時

(参考:『成海神社 公式サイト』
https://narumi-jinja.or.jp/

スタジオマリオのお宮参り撮影メニュー

スタジオマリオのお宮参りキャンペーン

お電話でのご予約・お問い合わせはこちら

0120-753-438

お宮参りの参拝先の選び方とリサーチしておきたいポイント

お宮参りの参拝先の選び方とリサーチしておきたいポイント

ここでは、参拝先の選び方と日程調整のポイントを紹介します。アクセスの良さや授乳室などの設備面の充実度、混雑具合などが関係してきますが、赤ちゃんとお母さんの体調に配慮しながら決めることも大切です。無理のないスケジュールを立てましょう。

近くの神社の他ゆかりのある神社やお寺でも

元来お宮参りには、「赤ちゃんの誕生を氏神様にお伝えし、氏子として認めてもらう」という意味があります。そのため、昔は住んでいる土地の神社に参拝するのが一般的でした。しかし、現在ではその意味は薄れつつあり、自由に選ぶ方が増えています。例えば、次のような選び方があります。

  • ・赤ちゃんの生まれた土地にある神社
  • ・現在住んでいる土地にある神社
  • ・ゆかりのある神社やお寺
  • お父さんとお母さんが結婚式を挙げた神社や、安産祈願をした神社を参拝するのもよいでしょう。

交通アクセスが良いか

人気の神社に参拝したくても、自宅から遠過ぎるところはあまりおすすめできません。生まれて間もない赤ちゃんにとって、長距離の移動は負担になる恐れがあるからです。参拝先を選ぶときは、アクセスのしやすさにも配慮しましょう。

車で行く場合は、駐車場から本殿までの距離を確認しておくことをおすすめします。歩く距離が長いと予想される場合は、ベビーカーや抱っこひもがあると便利です。お宮参りの後に食事会やフォトスタジオでの撮影を予定している方は、参拝先からのアクセスもリサーチしておきましょう。

赤ちゃんのお世話をする場所があるか

生後1か月頃の赤ちゃんは、おむつ替えや授乳も頻繁です。参拝先におむつ替え台や授乳室などの設備があれば安心でしょう。

最近では、授乳室などの設備が整った神社・お寺も増えています。参拝先での滞在時間が長くなりそうな場合は、設備が整っているかという視点で選ぶのもひとつです。

混雑する時期を確認しておこう

神社やお寺には混雑する時期があります。お宮参りの時期が七五三や受験シーズンなどと重なる場合は、混み具合をリサーチし、必要に応じて日程を調整しましょう。ご祈祷の予約ができる場合は、しておくほうが安心です。

お宮参りは祝日を含む連休の大安を選ぶ方も多いため、混雑を避けたい場合は午前中を狙うか、可能であれば他の日で調整しましょう。

スタジオマリオのお宮参り撮影メニュー

スタジオマリオのお宮参りキャンペーン

お電話でのご予約・お問い合わせはこちら

0120-753-438

知っておきたい!お宮参りのマナー

知っておきたい!お宮参りのマナー

お宮参りの概要は知っていても、具体的な内容までは分からないという方もいるのではないでしょうか。そこでこの項目では、お宮参りの意味や行事当日の流れ、参拝にあたっての作法などを紹介します。基本的なマナーを心得ておけば、スマートな参拝につながるでしょう。

お宮参りをする意味

お宮参りは、土地の守り神である氏神様に赤ちゃんの誕生を報告し、氏子として祝福を受けるために行われてきた行事です。また、出産は「気が枯れた状態になる」と考えられており、それを払うという意味合いもありました。現代では赤ちゃんの誕生を感謝し、健やかな成長を祈るため、という意味が強くなっています。

男の子は生後31日目か32日目、女の子は生後32日目か33日目に参拝するのが基本とされていますが、厳密なルールがあるわけではありません。真夏や真冬などの過酷な時期は避け、赤ちゃんやお母さんの体調、家族のスケジュールに合わせましょう。

お宮参り当日流れ

神社でのお宮参り当日の流れは、参拝だけで済ませる場合と、ご祈祷を受ける場合とで異なります。

参拝だけであれば通常の参拝と手順は変わりません。ご祈祷を受ける場合は、社務所などで受付をし、事前に準備しておいた初穂料を渡しましょう。その後拝殿に入り、祝詞を上げてもらいます。

会食や写真スタジオでの撮影を予定している方もいるでしょう。会食は参拝先近くのレストランなどで開くケースもあれば、自宅で仕出しを頼むケースもあります。写真撮影はお宮参り当日に行うのもよいですし、状況によっては前撮りや後撮りを選んでもよいでしょう。赤ちゃんとお母さんの体調を優先して決めることが大切です。

神社参拝の作法

神社での参拝の作法をおさらいしておきましょう。まずは手水を行い、心身を浄化します。以下は手水の手順です。

手順1 右手で柄杓を取り、水をくんで左手にかける
手順2 左手で柄杓を持ち、右手に水をかける
手順3 再び右手で柄杓を持ち、左手の平に水をためて口をすすぐ
手順4 水を左手に流す

次にご神前へ進み、お賽銭を入れます。神社によって特殊なこともありますが、基本は「二拝二拍手一拝」(※)です。礼をするときは、腰を90度に折りましょう。拍手の後に、両手を合わせて祈ります。(※分かりやすいように「二礼二拍手一礼」と説明される場合もあります)

ご祈祷を受けるときは、参拝先の流れに従いましょう。この場合も、受付の前に手水で心身を清めておくのが作法です。

スタジオマリオの
お宮参り撮影メニュー
スタジオマリオの
お宮参りキャンペーン

お電話でのご予約・お問い合わせはこちら

0120-753-438

参拝先が決まったら|お宮参りまでに準備しておきたいこと

参拝先が決まったら|お宮参りまでに準備しておきたいこと

参拝先が決まった後は、服装や持ち物を確認しましょう。特に服装は購入の他、レンタルすることも考えられるため、早めに準備しておくことが大切です。また、食事会やスタジオでの写真撮影を予定している場合は、忘れずに予約しておきましょう。

服装の準備

お宮参りでの赤ちゃんの正装は、白羽二重(しろはぶたえ)の内着に着物(産着・初着)を掛ける和装です。

ただし、最近ではベビードレスなどの上に着物(産着・初着)を掛けるスタイルも増えています。衣装は購入の他、レンタルでも準備可能です。着物屋さんをはじめ写真スタジオなどでも貸し出してくれるところがあります。

同行者の服装は、赤ちゃんの格に合わせるのが基本です。ただし、赤ちゃんが和装だからと、両親まで和装でそろえるきまりはありません。

お父さんは略礼服やダークスーツに白系のワイシャツ・ネクタイが一般的です。お母さんは、和装であれば訪問着や色留袖など、洋装の場合は控えめな色味のスーツやワンピースなどがよいでしょう。両家そろって参拝する場合は、事前に話し合っておくと雰囲気の統一を図れます。

当日持って行く物の準備

お宮参りでご祈祷を受ける場合には、のし袋や白封筒などに初穂料を入れて準備しておきましょう。金額や渡すタイミングを事前にリサーチしておくとスムーズです。また、お宮参りは赤ちゃんにとって初めての長い外出であることも多いでしょう。お世話グッズの確認もしておくと安心です。一例として下記の表にまとめました。

必須といえる物
  • 粉ミルク、哺乳瓶、お湯、湯冷まし
  • 授乳ケープ、母乳パッド
  • 紙おむつ、おしりふき、ビニール袋
  • ハンカチ、ティッシュ
  • 着替え1セット~2セット
  • 暑さ・寒さ対策グッズ
あると便利な物
  • タオル、バスタオル、ブランケットなど
  • カメラ、ビデオカメラ
  • おもちゃ
  • ベビーカーや抱っこひも

暑さ・寒さ対策グッズとは、例えば日傘や帽子などの日よけグッズが挙げられます。冬であれば上着やレッグウォーマーなどの防寒グッズも準備したほうがよいでしょう。

食事会や写真スタジオの予約

食事会や写真スタジオで撮影をする場合は、予約を済ませておきましょう。食事会はレストランや料亭など外で開くケースと、自宅で開くケースの2通りあります。

外食や仕出しを利用する場合、当日予約では間に合わない恐れがあるため、余裕を持って予約・手配をしましょう。手料理を振る舞う予定であれば、献立決めや食材の準備などをしておきます。

写真スタジオでの撮影は、当日撮影の他、前撮り・後日撮影が可能です。ご家族のスケジュールや体調に合わせて予約しましょう。

スタジオマリオのお宮参り撮影メニュー

スタジオマリオのお宮参りキャンペーン

お電話でのご予約・お問い合わせはこちら

0120-753-438

お宮参りの思い出を残すならスタジオマリオへ!

お宮参りの思い出を残すならスタジオマリオへ!

お宮参りの記念写真は、スタジオマリオにお任せください。スタジオマリオは、お子さま用の撮影衣装が無料です。お宮参りの撮影をされた方や当日撮影の方は、参拝用の着物(産着・初着)の無料レンタルも行っています。

赤ちゃんの撮影をするのは、こども写真のプロたちです。あやし方から表情の引き出し方まで熟知しており、シャッターチャンスを逃しません。

赤ちゃんがご機嫌ななめで撮影が進みにくい場合は、別日での取り直しも無料で対応いたします。お子さまの体調に合わせ、何度でも取り直し可能であることもスタジオマリオの強みです。

撮影後の写真は、写真専門店カメラのキタムラならではの高品質プリントでお届けします。画像データの取り扱いもしており、フォトグッズの作成やSNSへのアップをお考えの方におすすめです。

スタジオマリオのお宮参り撮影メニュー

スタジオマリオのお宮参りキャンペーン

お電話でのご予約・お問い合わせはこちら

0120-753-438

まとめ

まとめ

名古屋にはお宮参りにおすすめの神社が複数あります。参拝先を決める際は、アクセスのしやすさ、赤ちゃんのお世話をする場所があるかなども考慮するとよいでしょう。参拝先が決まった後は、服装や持ち物の準備を始めます。写真撮影スタジオの予約も済ませましょう。

お宮参りの記念写真はスタジオマリオにお任せください。前撮りされた方や当日撮影の方は、お参りの着物(産着・初着)の無料レンタルがご利用いただけます。スタジオマリオですてきな思い出を最高の写真に残しませんか。

スタジオマリオの
お宮参り撮影メニュー
スタジオマリオの
お宮参りキャンペーン

お電話でのご予約・お問い合わせはこちら

0120-753-438