7歳の七五三は日本髪?アレンジヘア?ぴったりの髪型を見つけよう!

7歳の七五三は日本髪?アレンジヘア?ぴったりの髪型を見つけよう!

7歳の七五三は、お子さまのかわいらしい着物姿を写真に残せる数少ないチャンスです。「せっかくなら日本髪で」と考えている方もいるのではないでしょうか。日本髪とは具体的にはどのような髪型なのか、実際には知らないという方も少なくありません。

そこでこの記事では、日本髪について詳しく解説するとともに、着物姿にマッチするヘアスタイルなどもご紹介します。7歳の七五三にふさわしいヘアスタイルをイメージし、かわいい着物姿を一生の思い出として残すための準備にお役立てください。

スタジオマリオの
七五三撮影メニュー
スタジオマリオの
七五三直前キャンペーン

お電話でのご予約・お問い合わせはこちら

0120-753-438

7歳の七五三は日本髪という選択肢も!

7歳の七五三は日本髪という選択肢も!

着物を着用するのであれば、ヘアスタイルまでトータルコーディネートし、統一感のある装いにするのがおすすめです。お子さまの七五三に着物を予定している方は、どのようなヘアスタイルにしようかと悩んでいるのではないでしょうか。

7歳になると「日本髪」という選択肢が出てきます。3歳の七五三ではなかった選択肢です。ここでは、日本髪とはどのようなヘアスタイルのことなのか、なぜ日本髪が7歳の七五三で注目されるのかをまとめます。

日本髪とは?

日本髪は、江戸時代から明治時代にかけて多くの女性がしていた髪型です。日本髪の結い方にはさまざまな形があり、日本髪を作る専門職である「髪結い師」によって、伝統的な方法で結い上げられます。代表的なものは舞妓さんの髪型ですが、現代ではごく限られたシーンでしか見ることができません。

美容師が結う日本髪風の髪型は、伝統的な手法ではなく、スプレーやコームを使うなど現代の手法でセットされます。着物に合わせて現代的な方法で日本髪風に結い上げるヘアスタイルは「新日本髪」と呼ばれ、そのアレンジは多彩です。そのため、中でも古典的なスタイルのものは、分かりやすく「日本髪」と呼ばれています。

7歳の七五三が日本髪にするチャンス

古典的なスタイルである「日本髪」、あるいは現代の手法を用いる「新日本髪」であったとしても、十分な長さとボリュームの髪の毛が必要です。3歳の女の子では、髪の長さや太さ、量が日本髪には足りません。また、日本髪を結うにはかなりの時間がかかりますが、3歳で長時間じっとしていられるこどもは少ないでしょう。

7歳になると、日本髪に必要な髪の長さや量がそろいます。スタイリング中もじっとしていられるくらい、精神的にも成長していることでしょう。7歳のタイミングを逃すと、次に来る日本髪のチャンスは「成人式」か「結婚式」になってしまうかもしれません。

日本髪の魅力は髪飾りでパワーアップ

日本髪のもうひとつの魅力は、伝統美が感じられる髪飾りです。7歳の女の子の着物には、色鮮やかな装飾など、華やかなデザインが施されています。髪飾りは、その華やかな輝きで、女性の美しさを最大限に引き立てるアイテムです。

日本髪の髪飾りや付け方にはいくつか種類があります。それぞれが、異なる魅力があり、髪飾りを付けることでヘアスタイルが完成するという仕組みです。着物の色や柄との相性もあるので、センスの見せどころかもしれません。

スタジオマリオの
七五三撮影メニュー
スタジオマリオの
七五三直前キャンペーン

お電話でのご予約・お問い合わせはこちら

0120-753-438

7歳の七五三にふさわしい日本髪の基本を知ろう!

7歳の七五三にふさわしい日本髪の基本を知ろう!

現代の手法で結われる「新日本髪」には、「日本髪」と「日本髪風アレンジヘア」とがあり、どちらも女の子のかわいらしさを引き出して着物にマッチします。

ここでは、日本髪についてのさらに詳しい説明と、「日本髪」と「日本髪風アレンジヘア」の違いを解説します。お子さまの着物の雰囲気などと合わせて、どちらの髪型がイメージに合うのかを考えてみましょう。

日本髪の種類は280種類!?

日本古来の女性の髪型といえば、長い髪をひとつに束ねて背中に長く垂らした「垂髪」です。江戸時代になると、髪の毛を頭の上で結い上げる形に変化し、さまざまなバリエーションが生まれました。頭髪を前髪、鬢(びん)、髱(たぼ)などにパーツ分けし、頭上に髷(まげ)を作るというのが日本髪の基本的なテクニックです。

さまざまなパーツごとの形やスタイル、組み合わせが生み出され、その種類は280種にも及びます。年齢や未婚・既婚・格などシーンに合ったふさわしい形がいくつもあり、その中で七五三の定番が「桃割れ」というスタイルです。

髪飾りの選び方

日本髪の髪飾りは、実に多くの種類があります。基本は以下の6つです。

  • メインの前挿(左前から前髪の根に向かって挿す髪飾り)
  • サブの前挿(メインの前挿と対称をなすポジションに挿す髪飾り)
  • ちんころ(前髪に結い、元結を隠す髪飾り)
  • かのこ(曲げに結い込み、後ろ姿を彩る髪飾り)
  • 前櫛・平打ち(前櫛は前髪、平打ちは鬢の根に挿す髪飾り)
  • 玉かんざし(平打ちと対称をなすポジションに挿す髪飾り)

全てそろえると本格的なスタイルになりますが、好みで組み合わせることもできます。生花や現代的な髪飾りを使うモダンな「日本髪風アレンジヘア」も人気です。

「日本髪」と「日本髪風アレンジヘア」の違いとは?

「新日本髪」には、古典的なスタイルを色濃く残す「日本髪」と、日本髪の雰囲気を残しながらも現代的にアレンジする「日本髪風アレンジヘア」とがあります。

日本髪の魅力は、着物とマッチする凛とした美しさです。参拝は着物、食事会は洋服など衣装チェンジをする場合、日本髪でセットすると少し違和感を覚えてしまいます。その点、日本髪風のアレンジヘアでは、着物と洋服、どちらにもマッチするアレンジも可能です。

また、髪の長さや量によっては日本髪にできないこともありますが、アレンジヘアの場合はウィッグを使ったりボリュームを出すために巻き髪にしたりして、髪の長さや量の不足を補ってセットができます。

スタジオマリオの
七五三撮影メニュー
スタジオマリオの
七五三直前キャンペーン

お電話でのご予約・お問い合わせはこちら

0120-753-438

7歳の七五三をトータルコーディネート!5つのコツを押さえよう!

7歳の七五三をトータルコーディネート!5つのコツを押さえよう!

「7歳の七五三を和装で」と決めたのであれば、早めに準備を進めておきましょう。ヘアスタイルの他にも、和装の準備にはいくつかの段階があります。ここでは、七五三の和装をうまくコーディネートするためのコツを5つご紹介します。お子さまの好みなども取り入れながら、センスの良いトータルコーディネートを目指しましょう。

1.着物の柄がコーディネートのポイント

7歳の七五三では、着物、小物、ヘアスタイル、メイクでワンセットとなります。それぞれに好みのものを別々に選ぶというよりも、全体の雰囲気を決めて、それに合わせてチョイスしていくことが上手なコーディネートの秘訣です。

着物の色柄は、全体の雰囲気を決める大きな要素になります。基調となる色味は、お子さまの肌の色との相性や本人の好みを考えて選ぶとよいでしょう。

梅や牡丹、扇や束ね熨斗、手まりや貝桶といった伝統的な柄は、クラシックな雰囲気で人気です。また、ストライプや市松模様が入っているとレトロモダン、バラやリボンなどは現代風のモチーフなので、モダンな雰囲気を演出できます。

2.帯や小物にも意識を向けて

和装は付属アイテムも多彩です。帯や小物、髪飾りといったアイテムは、着物の柄の一色に合わせるようにして選ぶと、コーディネートにまとまりが出ます。また、帯や帯揚げ、帯締めの色を同系色の濃淡でまとめるとすっきりとまとまり、品よく仕上がるでしょう。

髪飾りや帯留めなどのアクセサリーは、古典的なものからリボンなどをあしらった現代風のものまで、種類が豊富です。着物が古典的な場合には、伝統的な和小物から選ぶと統一感が出ます。反対に現代的な柄の着物であれば、ポップなデザインのアクセサリーがキュートなアクセントになるでしょう。

3.髪型は着物に合わせて

ヘアスタイルも全体の雰囲気に合わせて選択肢が変わります。古典柄の着物であれば、桃割れなどの日本髪だけでなく、日本髪風のアレンジヘアなど幅広く選択可能です。レトロモダンであれば、編み込みなどでアレンジし、低めにまとめたお姉さんスタイルもよいでしょう。

現代柄の着物であれば、日本髪や日本髪風のアレンジだけでなく、おもいきりモダンなヘアスタイルもマッチします。ウィッグや巻き髪で華やかさをプラスしたふわふわアップヘアなどもおすすめです。

4.前髪もポイント

前髪も鼻先くらいまで伸ばしておくと、古典的な日本髪としてまとめやすくなります。伝統的な雰囲気のヘアスタイルにしたいのであれば、七五三を目標に前髪を伸ばしてみてはいかがでしょうか。

日本髪のアレンジであれ、モダンなアップヘアであれ、前髪は顔の印象を大きく変えます。前髪を全てアップにしておでこを全開にすると、やや大人びた雰囲気になるでしょう。ぱっつんと切りそろえられた前髪は、あどけなさやかわいらしさが強調されます。また、斜めに流せばお姉さん風です。

5.メイクは統一感をもたせて

七五三の和装では、着物に合ったメイクをして着物や髪型の華やかさに合わせます。こどものメイクなので、基本はナチュラルメイクとなりますが、古風にまとめる場合、口紅は赤系がおすすめです。また、口紅かチークなどを使って目尻に赤を入れるとより一層風情が出る上、魔除けの役割も果たすと言われています。口紅を使う場合はシャープなラインに、チークだとほんのりしたニュアンスになるでしょう。

アイシャドウはなしでも問題ありませんが、着物や髪飾りの色に合わせて軽くのせてあげると、おねえさんらしい雰囲気でセンスよく仕上がります。

スタジオマリオの
七五三撮影メニュー
スタジオマリオの
七五三直前キャンペーン

お電話でのご予約・お問い合わせはこちら

0120-753-438

7歳の七五三はスタジオマリオできれいに残そう!

7歳の七五三はスタジオマリオできれいに残そう!

着物やヘアスタイルのイメージが固まってきたら、次は写真撮影の準備です。7歳の七五三にはスタジオマリオの七五三撮影をぜひご利用ください。スタジオマリオでは、7歳の貴重な着物姿をきれいに残す技術とサービスをご提供できます。

撮影用衣装・着付け・ヘアメイクは無料!着物の後はドレスでも

スタジオマリオでは、撮影用衣装のレンタルだけでなく、着付けやヘアメイクも全て無料でご利用いただけます。7歳の七五三は着物姿を写真に残す絶好のチャンスではありますが、着物や付属品を全てそろえようとしたら手間もお金もかかって大変でしょう。

スタジオマリオでは、お着替えも無料なので、着物だけでなくドレスなど洋装での記念撮影もできます。日本髪風のアレンジヘアやモダンなヘアスタイルでセットすれば、着物にもドレスにもマッチするので便利です。髪飾りや小物も豊富にそろえていますので、シーンに合わせたチョイスを楽しめます。

高画質が自慢!日本髪風アレンジをよりきれいに

スタジオマリオは、写真の専門店カメラのキタムラが運営する写真スタジオです。画質の良さは日本最高水準なので、一生の思い出となるすてきな記念写真を撮影できます。お子さまの大切な七五三のお祝いに、その美しさをぜひ高画質で残しましょう。

スタジオマリオでは、写真集やフォトフレーム付き写真といったプリント商品に加え、画像データ「マリオフォトディスク」も販売しています。引き伸ばしてパネルにしても耐えられる高画質なので、インテリアやプレゼント用など、活用の幅が広がります。

スタジオマリオの
七五三撮影メニュー
スタジオマリオの
七五三直前キャンペーン

お電話でのご予約・お問い合わせはこちら

0120-753-438

まとめ

まとめ

7歳の七五三は、着物姿を記念写真に残せる数少ないチャンスです。着物にマッチするヘアスタイルには、日本髪や日本髪風のアレンジヘアがあります。着物の色柄や全体の雰囲気に合わせたヘアスタイルで、特別な思い出を写真に残してあげましょう。

7歳の七五三は、撮影用衣装が無料のスタジオマリオをぜひご利用ください。着付けもヘアメイクも無料です。ドレスへのお着替えも無料なので、雰囲気の異なるシーンで、和装・洋装どちらの撮影も楽しめます。

スタジオマリオの
七五三撮影メニュー
スタジオマリオの
七五三直前キャンペーン

お電話でのご予約・お問い合わせはこちら

0120-753-438