桃の節句 写真館での撮影

桃の節句お役立ちコラム

写真館で撮影するメリット~思い出を美しく残そう!

写真館での撮影の流れを教えて!

写真館での撮影の流れを教えて!

写真館で写真を撮るのって、何だかこどもが緊張してしまいそう…そんな不安をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。スタジオマリオでは、そんなお子さまの緊張や不安を解消して楽しく撮影できるよう、さまざまな工夫をご用意いたしております。ここでは当店での撮影の流れをご紹介していきます。まずは衣装選びです。たくさんの衣装の中から、お子さまと一緒にお気に入りの一着を見つけてください。その後、鏡を見せたりお話をしたりしながら、楽しく衣装のお着替えを進めていきます。そしていよいよ撮影です。最高の笑顔を、タイミングを逃すことなくしっかりとカメラに収めます。お子さまの好きなおもちゃやぬいぐるみを使ったりしながら、一緒に遊びますので、自然にこぼれた笑顔が撮影できます。撮影の後は、その場ですぐに写真を確認して注文していただくことができます。家族みんなで、どんな風に撮れたのかを見ながらお気に入りの一枚を選んでいただくこの時間も、とても楽しいものです。ご注文いただいたお写真は約2週間ほどで仕上がります。

写真館での「桃の節句撮影」できることってどんなこと?

写真館での撮影でできることってどんなこと?

スタジオマリオでの桃の節句撮影には、さまざまな特徴があります。
ひとつめは、たくさんの衣装の中から何回でもお着替えができる点です。
ドレスや、妖精・いちごなどのキャラクター衣装などをはじめ、十二単(じゅうにひとえ)の衣装をご用意しています。衣装はすべて着やすい仕様となっていますので、ちいさいお子さまでもスムーズにお着替えができます。もちろん、ご兄妹さまの衣装も無料でお着替えできますので、いろいろな衣装を楽しんでいただけます。
ふたつめは、大きなひな飾りや桃の花・扇子などの和小物、ネームプレートなどを小物などの撮影用アイテムが揃っている点です。スタジオマリオでご用意しているひな飾りは、とても大きいので、豪華で華やかな雰囲気の写真に仕上がります。
また、赤ちゃん専用の安全なイスもご用意しておりますので、安心して撮影していただけます。
最後は、きちんとした家族写真を撮影できるという点です。お子さまのみの撮影ではなく、家族そろっての撮影もおすすめです。フォーマルな服装でのしっかりとした家族写真ではなく、普段着でのカジュアルな雰囲気で撮影する方も、近年増えています。ひな祭りというお祝いの日を、さらに特別な家族の思い出としてお写真に収めてください。お子さまの体調が優れない場合や、疲れてしまって撮影が続けられなくなった場合などは、後日改めて撮影させていただきますのでご安心ください。
スタジオマリオで、最高の一枚を残してみてはいかがですか?

スタジオマリオの桃の節句・ひな祭り撮影メニューについて詳しくはこちら