入学式ってこども以上に母親が緊張する!?

入園・入学お役立ちコラム

入学式で緊張するのはこどもだけ?

主役はあくまでこども

小学校の入学式という一大イベントに緊張するのはこどもだけではありません。母親もまた非常に緊張していることが多く、人によってはまるで自分が入学するかのような気持ちになっているかもしれません。しかし、入学式はあくまでもこどもが主役なので、母親が過度に緊張する必要はありません。
中には、「ママ友を今から作らなくては」「素敵な母親と思われるように振る舞わないと」と考える方もいるでしょう。入学式前には美容院に行きカットをし、新しく式典出席用の服を購入する方もいます。
事前準備を怠らないことは良いことですが、あくまでこどものための式典ですから、髪型や服装は目立ち過ぎないように注意し、気持ちを高ぶらせすぎないようにしましょう。

母親が緊張するとこどもも緊張してしまう?

母親が緊張するとこどもも緊張してしまう?

人が緊張しているのを見ていると、それが自分に移って自分まで緊張してしまうことがあります。こどもはそれが顕著に表れる傾向にあります。
入学式で母親が必要以上に緊張してしまうと、それがこどもに伝染してしまう恐れがありますので、緊張していたとしても極力そんな素振りは見せないようにしましょう。
こどもにとって入学式は初めて味わう雰囲気なので、母親以上に緊張していることが多いものです。ですから、母親もこどもと同じように緊張していると、それが伝わって精神的に不安定になってしまいます。
母親は落ちついて普段通りに接するようにし、こどもの緊張を和らげてあげましょう。

どうしても緊張してしまう・・・でも大丈夫。周りもみんな緊張しています

初めてこどもの入学式に出席するのであれば、勝手も分からないので多少の緊張をするのは仕方のないことです。
度を越した緊張は良くありませんが、緊張感を持つことは良いことと捉えましょう。全く緊張感が無いと何か忘れ物をしたり、思わぬトラブルが起きてしまうかもしれません。
どうしても緊張してしまう場合は、周りの母親もみんな同じ気持ちだと言い聞かせると良いです。出席している親御さまの中には同じように初めて入学式に出席する人もいるはずです。緊張しているのは自分だけではないと言い聞かせ、固くなった体と心を少しでも和らげる努力をしましょう。

緊張をほぐすために

緊張をほぐすために

保育園や幼稚園の知り合いママなどが近くにいれば積極的に声を掛けるとよいでしょう。人と話すことは緊張をほぐすための有効な手段です。知り合いが一人いるだけでも精神的に随分楽になります。
もし知り合いが一人も居ないという場合には深呼吸を繰り返して、自分よりもこどもの方が緊張しているのだ、と自分に言い聞かせましょう。
緊張を解くためにお酒を飲んで出席すると良い、なんて言う方がいますが、これはあくまで冗談です。本気にして飲酒してしまうと、出席を断られるケースがありますのでご注意ください。 いくらこどもが主役とは言え、母親も一緒に緊張してしまうものです。しかし、こどもは母親以上に不安を感じていますし緊張もしているはずです。それをしっかりと認識し、できる限り こどもがリラックスできるよう声をかけてあげましょう。

スタジオマリオの入園・入学撮影メニューについて詳しくはこちら