一升餅は何のため?もち米を使う理由など1歳誕生日伝統のお祝い

お誕生日お役立ちコラム

一升餅

「一升餅」とは、モチ米一升(1800g)を使い丸型に作った祝い餅になります。

お子さまの1歳の誕生日に、この一升餅をかつがせる風習が今でも日本各地に伝わっています。

それにしても、まだ体も小さく1歳になったばかりのお子さまに、こんなに大きなお餅を背負わせるのは何故でしょう!? 

ちょっと不思議でユーモラスな一升餅の由来や、お祝い方法について詳しく説明していきたいと思います。

スタジオマリオの
お誕生日撮影メニュー

スタジオマリオのお得なキャンペーン一覧をチェック

一升餅という行事について

一升餅

米作文化の日本人にとって、お餅は特別な意味を持つ食べ物であったため、出産・誕生・祭り・正月・五節句などのハレの日には必ずお餅をついてお祝いしてきました。

中でも「一升餅」は、一升分(1800g)ものお餅を丸くした豪勢なお餅になります。

昔は赤ちゃんが1歳になるまで無事育つことが難しかったこともあり、「1歳の誕生日」には特別な意味がありました。
一升餅の「一升(いっしょう)」には、お子さまのこれからの人生=「一生(いっしょう)」の意味が掛けられており、おめでたいお餅と合わせることで「一生食べ物に困らないように」「一生、健康でありますように」といった願いが込められています。

また、一升餅の丸く平たい形には「一生、円満に過ごせるように」という意味合いもあるようです。

昔の人はこの大きなお餅にお子さまの成長を願い、様々な気持ちを託したのでしょう。

一升餅の呼び名は地域によって異なります。

「一升餅」が最もポピュラーですが、地域によっては「誕生餅」「餅背負い」「力餅」などとも呼ばれています。

また餅をかつぐのではなく、草履をはかせて餅の上に立たせる地域では「餅踏み」「踏み餅」などと呼ばれています。

一般的なお祝いの方法と準備

一升餅

昔ながらの「一升餅」は、餅を風呂敷に包んで、お子さまに斜めがけにして背負わせるのが一般的です。

斜めがけに背負わせるのは、お餅の重みでお子さまの首が締まらないようにするためですので、必ず片方の肩から反対の脇下へ斜めがけにして背負わせるようにしましょう。

近頃では、風呂敷の代わりに、小さなお子さまが背負いやすく、可愛いらしいリュックも売られています。

リュックだと、お子さまが歩けるようになってからも使えて無駄にならないので、一升餅のお祝いを機にリュックを購入される家庭が増えてきているようです。

昔ながらの伝統的なスタイル「風呂敷」か、背負いやすさを重視して「リュック」にするか、悩ましいところですが、どちらを選んでも問題ありません。

スタジオマリオの
お誕生日撮影メニュー

選び取りとは!?

選び取り

1歳を迎えたお子さまにお餅を背負わせる「一升餅」とあわせて、「選び取り」を実施する地域もあります。

選び取りは、お子さまの前に様々なものを置いて、どれを手に取るかで将来の仕事や才能を占う伝統行事です。

お子様の前に置く道具としてオーソドックスなのは、「そろばん=商才がある」「筆=学がつく、学者になる」「お金=お金に困らない」です。

近年では現代的なアレンジも入って、「箸=食べ物に困らない、料理人になる」「楽器=ミュージシャン・音楽家になる」「ボールなどスポーツ用品=そのスポーツで名を成す」など、バリエーションが豊富になってきています。

また各道具を用意しなくても手軽に選び取りができるように、「選び取りカード」も市販されているので、1歳のお誕生日の余興として楽しんでみてはいかがでしょうか。

一升餅は、かつげてもかつげなくてもおめでたい

一升餅

モチ米一升(1800g)を使う「一升餅」は、重さがだいたい2kgくらいになるため、1歳のお子さまが背負うには、なかなか大変な重量になります。

でも大丈夫、「一升餅」はかつげてもかつげなくても大成功とされています。

●かつげたなら身を立てることができる
●かつげなかったら親元に長くいる

と、どちらも良い意味に取られます。

近頃では、背負いやすく後で分けやすいよう小型の餅をいくつか入れる形や、縁起の良い白蛇に見立て小ぶりの餅をつなげたものなど、「一升餅」の形もさまざまに変化しています。

どれが良いということはないので、好きな形を選んでください。

「一升餅」の瞬間は最高のシャッターチャンス!

スタジオマリオお誕生日撮影

「どうしてお餅を背負うのかな?」と不思議そうにしているお子さまがお餅を背負う姿は、生涯一度の名シーンです。

“えい!”と背負って立ち上がる子、何かわからなくて泣き出す子、泣いても笑ってもかぎりなく愛しい1歳の最高の瞬間です。

「一升餅」はパパママにとって、それこそ一生微笑んで思い出せる場面。
ご家庭ではカメラの用意を忘れずに、素敵なお子さまの写真を撮ってくださいね。

楽しく温かな「一升餅」の行事。
名シーンをたくさん写真に納めたら、記念のアルバムやパネルにして大切に残しておきたいですね。

「カメラのキタムラ」ではオリジナルアルバムの作成や、飾って楽しめる「WallDecoパネル」など、思い出をきれいに残すアイテムを豊富に取り揃えています。

また「スタジオマリオ」でも、お子さまの1歳のお誕生日記念にぴったりな衣装やアイテムを豊富に取り揃えているので、プロのカメラマンによる撮影をご希望の方はお気軽にお問合せ下さい!

スタジオマリオの
お誕生日撮影メニュー

スタジオマリオのお得なキャンペーン一覧をチェック