3歳の男の子は七五三をするべき!??

七五三お役立ちコラム

3歳の男の子は七五三をするべき!??

3歳の男の子は七五三をするべき!?

子供の成長をお祝いする節目の行事となる七五三。

一般的には、女の子は3歳と7歳、男の子は3歳と5歳に七五三のお祝いをするとされていますが、中には女の子は3歳と7歳、男の子は5歳というイメージをお持ちの方もいらっしゃるようです。

「3歳の男の子は七五三をお祝いするの?」「男の子の七五三のお祝いは5歳だけじゃないの?」とお悩みのパパやママ向けに、今回は男の子の七五三 実施タイミングについて詳しく解説していきたいと思います。

スタジオマリオの
七五三撮影メニュー

七五三キャンペーン

スタジオマリオのお得なキャンペーン一覧をチェック

成長の節目と関連がある七五三

成長の節目と関連がある七五三

七五三いうのは、お子さまの成長に感謝しお祝いをする伝統行事です。

昔は食べ物も少なく、子供が病気になっても薬もなかなかない時代。

生れて間もない赤ちゃんが死んでしまうことが多く、また7歳までの生存率が低かったこともあり、「子は宝」としてして扱われ、無事に成長できるように願いをこめて様々な儀式が行われてきました。

それらの儀式の中で、七五三の起源になったとされているのが以下の儀式です。

●髪置(かみおき)の儀 … 3歳で髪を伸ばし始める儀式。男女が対象。昔は乳児の頃に髪を剃っておくことで「後に健康な毛髪が生えてくる」と考えられていました。また「病気予防」のためもああって、髪を剃って清潔に保っていました。ですが男女共に3歳になると赤ちゃんを卒業するという意味で、この日から髪の毛を伸ばしはじめたそうです。

●袴着(はかまぎ)の儀 … 5歳になった男の子が袴を着ける。男児が対象。古くは男女の区別なく、3〜7歳頃の間に行われていましたが、江戸時代以降は5歳の男児に行われる儀式として定着したそうです。

●帯解(おびとき)の儀 … 7歳になる女の子が、着物帯を着け始める。女児が対象。子ども用の紐付きの着物でなく、帯を締めて着物を身に着けさせることで、一人前の人間として社会から認められる存在となったそうです。

3歳の「髪置き」という儀式は、男の子も女の子も髪を伸ばし始めるというものなので、起源から考えると「男の子が3歳で七五三のお祝いをしても何ら問題がない、むしろお祝いすべきではないか」という考え方もあります。

地域によって異なる七五三を祝う男の子の年齢

地域によって差がある七五三を祝う年齢

男の子の七五三を祝う年齢は地域によってかなり差があるようです。

関東地方などの東日本では5歳だけ祝うという声が多いようですが、西日本では3歳もお祝いをされる地域が多いようです。

ただ、最近では関東地方でも3歳の男の子の七五三をお祝いされる方が増えてきています。

なかには特に決まりがなく、「男の子も女の子も3歳、5歳、7歳の全部お祝いする」もしくは「男の子も女の子も3歳・5歳・7歳のいずれかをお祝いする」という地域や家庭もあり、数え年や満年齢という観点でもお祝いされる時期が異なります。

一度、お近くの神社や地域にお住いの詳しい方に尋ねてみると新しい発見があるかもしれません。

もし、パパとママの出身地が違うのであれば、親戚も交えてどちらの風習でお祝いするのか、話し合ったりしてみるのも素敵なことではないでしょうか!

スタジオマリオの
七五三撮影メニュー

七五三はお子さまの成長を実感できる機会

七五三はお子さまの成長を実感できる機会

男の子は、3歳~5歳にかけて体系や顔立ちにかなりの変化が見られます。

3歳の男の子はまだ幼児らしさの残る「可愛いらしい」イメージがありますが、5歳ともなると男の子は心身共に逞しくなり、しっかりした「お兄ちゃん」へと成長していきます。

七五三は忙しい日常の中で「ご家族揃ってお子さまの成長を実感できる機会」となりますので、男の子は是非3歳のタイミングでもお祝いしてあげたいものです。

しかし、いざ3歳で男の子の七五三のお祝いしようと思っても「3歳の男の子の衣裳ってどんなものを着させるの?」「こんな小さな男の子が着れる衣装なんてあるの?」と思う方もいらっしゃるではないでしょうか。

スタジオマリオですと、3歳の男の子用の羽織袴のレンタルの用意もございます。

羽織袴を着た3歳の男の子は凛々しいながらも、5歳の男の子とはまた違った「まだあどけなさの残る」の表情を見ることができるでしょう。

また、羽織袴を着させたいと思っても、日頃なれない和装の着付けが苦手なお子さまもいらっしゃいます。

そんな時はスーツやタキシードなど撮影用の衣装もありますので、着物以外の衣装での撮影も素敵な思い出になるのではないでしょうか。

でもお参りもお食事会もとなると、お金も時間もと気になるのがパパとママの本音というもの。

3歳の男のお子さまのお祝いは記念に写真だけ残して…という方もいらっしゃいますので、どうぞお気軽にお問い合わせください!

スタジオマリオの
七五三撮影メニュー

七五三キャンペーン

スタジオマリオのお得なキャンペーン一覧をチェック