七五三 お宮参り お誕生日に。記念日スタジオ

七五三の写真撮影はこのポーズで決まり!?

七五三お役立ちコラム

七五三の写真撮影はこのポーズで決まり!?

七五三の撮影のポーズはどんなものがいいの?

七五三はお子さまの成長を祝う大切な伝統行事であると同時に、普段なかなか着ることのない着物など晴れやかな衣装で、写真撮影するチャンスでもあります。
せっかくの晴れ姿ですので素敵な写真をたくさん残してあげたいですよね。七五三の写真撮影の時に、おすすめのポーズや撮影方法をご紹介します。

より多くのポーズや表情、シチュエーションで写真撮影を

より多くのポーズや表情、シチュエーションで写真撮影を

着物を着た時には少しおすましをして、手や足を揃えて普段より「お兄ちゃん、お姉ちゃんっぽく見えるポーズ」で撮影することが多いと思います。
ほかにも満面の笑みや、ちょっとふざけた表情などの自然な表情も残しておけば楽しいですよね。衣装が着崩れない程度にやんちゃなポーズなど躍動感のある姿もおすすめです。
さらに撮影の仕方も工夫していきましょう。お子さまのかわいさゆえに顔のアップばかり撮ってしまいがちですが、全身の写真もちゃんとおさえておきましょう。
また正面だけでなく、横顔や後ろ姿などもおさえておきましょう。また、女の子の場合には、後上から髪型を撮影しておくのもおすすめです。
お参りに行った神社でも、鳥居の前や社殿の前は人気の撮影スポットですが、社内の草木を背景に、あえて人物を小さく、背景をたくさん入れた写真を撮影すれば、季節感のある写真も残せますね。
また手水舎(ちょうずや)で手を洗っている場面でも、着物姿ですと情緒あふれる写真が撮れます。後ろ姿であっても押さえておきたい1枚です。
ただ写真を撮ることに集中しすぎて、お子さまの着物が濡れてしまわないように注意すると良いでしょう。

当日おじいちゃんやおばあちゃんが付き添えなかった場合など、状況が伝わるように色んな場面での写真を見せてあげれば、きっと喜んでくれるはずです。いい親孝行にもなりますよね。
ただし撮影NGの場所もあります。特に神社でのご祈祷中などは撮影不可となる場所が大半です。事前によく確認をし、周りの方たちの迷惑にならないように気をつけましょう。

ワンランク上の写真を残したいのなら 写真スタジオで撮影

ワンランク上の写真を残したいのなら 写真スタジオで撮影

最近はデジタルカメラやスマートフォンも性能がかなり良くなっているので、ご両親が撮影した写真だけでも十分と思われるかもしれませんが、さらにワンランク上の写真を残される場合には、写真スタジオでの撮影もおすすめです。
スタジオマリオではたくさんの衣装のお着替えが何回でも無料ですので、お参り時とは違った衣装でも撮影をするのも良いですね。
衣装に合わせたヘアメイクも行っておりますので、撮影当日は自由に衣装をお選びいただけます。
スタジオマリオのスタッフはたくさんのお子さまを撮影していますから、気持ちの乗せ方も慣れているので、より自然な表情や瞬間を撮影してくれます。
もちろんご両親にしか見せない表情もあるはずですから、ご家族で撮影した少しくだけた写真と、写真館で撮影した普段とは違う表情の写真と両方残せると素敵ですよね。

スタジオマリオの七五三撮影メニューについて詳しくはこちら

七五三超早撮りキャンペーン