七五三 お宮参り お誕生日に。記念日スタジオ

コラム

慌ただしいのにゆるゆるしている。そんな時間の中に暮らす わーちゃんと子供たちの日々

育児フォトコラム わーちゃんのゆるゆるり

慌ただしいのにゆるゆるしている。そんな時間の中に暮らす わーちゃんと子供たちの日々

テレビはあまり見ません。その代わり、天気に一喜一憂しながら街をてくてくしたり、子供に振り回されながらささやかな発見をしたり、美味しいものに出会ってほくそ笑んだり、そんな日々を過ごしています。わたわたしていても、周りの人に、慌てていた事が伝わっていない事がよくある、わーちゃんです。

歌詠鳥の目覚まし

VOL.353 2017年03月24日更新

ここにきて突如、起きるのが
億劫だった朝が一転。

すっきりお目覚め家族に
変身しました。

これは、お引っ越ししてきて
くれたお隣さんのお陰。

ホーホケキョ
ケキョケキョケキョケキョ

朝になると隣家の生垣から、
美しい鴬の声が。

高く澄んだメロディーを聴いて
いるうちに、自然と目が覚めて
くる、という訳なのです。

姿見たさに窓から生垣を覗いて
みますが、相手はやぶの中。

ちょこちょこ動く影は見えども、
全姿はなかなか拝めません。


鴬は、春告げ鳥、花見鳥、
歌詠鳥、その他、多くの
呼び名があるのだとか。

春を告げ、花を見、歌を読む。

風雅な名を見るだけで、古く
から、各地で愛されてきた
ことが伝わって来ますね。

メスではなくても惹きつけ
られる美声の、鴬くん。
(ホーホケキョ、と鳴くのは
オスなのです。)

ずっとお隣さんとして
住んでくれないかなあ。