七五三 お宮参り お誕生日に。記念日スタジオ

コラム

慌ただしいのにゆるゆるしている。そんな時間の中に暮らす わーちゃんと子供たちの日々

育児フォトコラム わーちゃんのゆるゆるり

慌ただしいのにゆるゆるしている。そんな時間の中に暮らす わーちゃんと子供たちの日々

テレビはあまり見ません。その代わり、天気に一喜一憂しながら街をてくてくしたり、子供に振り回されながらささやかな発見をしたり、美味しいものに出会ってほくそ笑んだり、そんな日々を過ごしています。わたわたしていても、周りの人に、慌てていた事が伝わっていない事がよくある、わーちゃんです。

たこ凧、揚がれ

VOL.343 2017年01月13日更新

昨年末、小学校で凧作りの
講習会を受けました。

先生や大人たちが陰で
準備をしてくれることで

お正月の風景が、脈々と受け
継がれて行くんですね。

小学校教育ってすごいなあ。

和紙を切ったら、紙に
思い思いの絵を描いていきます。

自分の家から持っていった
クレヨンで、のびのびと。

バランスの悪さも、曲がり具合も
全部まとめて、なんかいい。

1年生、渾身の凧完成。


という訳で、お正月は三世代揃って
実家のそばの河原へ向かいました。

空は関東らしい、ぴかぴかの晴れ。

和凧は、みんなの期待に応える
ように、頭上遠くへぐんぐん
上って行きます。

広い空をのびのびと。
実に気持ちよさそうです。

忙しい家事も、勉強も、仕事も。
全部手放して、みんなで空を仰ぐ。

そんな時間っていいものですね。
よいお正月になりました。

子どもたちの子供とも、
いつかこんな風に空を仰ぐ日が
くるのかな。

たこ凧、揚がれ。