七五三 お宮参り お誕生日に。記念日スタジオ

コラム

慌ただしいのにゆるゆるしている。そんな時間の中に暮らす わーちゃんと子供たちの日々

育児フォトコラム わーちゃんのゆるゆるり

慌ただしいのにゆるゆるしている。そんな時間の中に暮らす わーちゃんと子供たちの日々

テレビはあまり見ません。その代わり、天気に一喜一憂しながら街をてくてくしたり、子供に振り回されながらささやかな発見をしたり、美味しいものに出会ってほくそ笑んだり、そんな日々を過ごしています。わたわたしていても、周りの人に、慌てていた事が伝わっていない事がよくある、わーちゃんです。

お絵描き電車

VOL.322 2016年08月19日更新

娘が10歳の記念に、お祖母
ちゃんにおねだりしたもの。

それが、お絵描き電車。

どんなものかと開いてみると
こんなものでした。

基本は大きな段ボール。

組み立てると、どこもかしこも
絵を描ける電車になります。

対象年齢3歳からと書いてあり
ましたが、組み立ては3歳でも、
というわけにはいきません。

6歳、10歳、大人一人が
頭を寄せ合い、力を合わせて
ようやく完成。


気持ちがよさそうなので、色塗りは
外で。ここからは画伯の時間。

自分たちが入れる程大きい箱。

その全部がキャンパスという
ダイナミックさに、のりのり。

頑張ってはみましたが、とても
1日、2日では塗りきれません。
誕生日から4カ月経過の現在も
未だ製作中。

とはいえ、もう電車ごっこは
始まっている。

ふーむ、完成が先か、
壊れるのが先か。

お絵描き電車。我が家の娘
らしい、10歳の記念碑です。