ナカヤっちが撮影する、ほのぼの写真やおかしな写真たち。
どうか、あなたの「息抜きのひととき(脱力アワ~)」になりますように…

エコ栽培のその後…

VOL.274 2009年11月27日

6月29日号にて「どっちでもエコ」
題して記事を書いた私。

キッチンで芽吹いた芋類を
畑に埋めて、はや5ヶ月…。

あのエコ栽培、
一体、どうなったと思います?

ジャーン!
サツマイモは、こんなに採れました。

たった3センチ角の種芋を
4か所に埋めただけで、
大小12個のサツマイモを収穫。

掘れば掘るほど
次々と顔を出すサツマイモに感動!
やっぱり、うれしいものですね。

ジャガイモは、残念ながら
土におかえりになってしまいましたが、
サトイモの方も、なんとか成功。

2株から、ひと口大サイズの
サトイモが10個くらい採れました。

しかしまぁ、サツマイモは
何の手入れもせず、追肥もせず
いわば”放置”だったのに
よくぞここまで…。

痩せた土地で育つ作物とはいえ、
見事な出来栄えです。

早速、味見をしてみると、
これがビックリするほど…。

甘くない!!
しかも、ホクホク感すらない!

よくよく調べてみたら、
サツマイモは収穫したてよりも
1ヶ月ほど貯蔵した方が
甘みが増すんですって!(ホッ)

なので、こんな味でも、
ひとまず成功と言えそうです。

こんなに簡単なら、
来年も作っちゃおうかな…。

エコ栽培、ちょっとクセになりそうです♪