ナカヤっちが撮影する、ほのぼの写真やおかしな写真たち。
どうか、あなたの「息抜きのひととき(脱力アワ~)」になりますように…

下界を見おろせます

VOL.254 2009年07月13日

ここは、東京・高尾山の山麓、
ケーブルカーの乗車駅です。

少し前、ミシュラン旅行ガイドで
三ツ星に選ばれて話題となった
あの、高尾山です。

夜7時。山はもう暗いというのに、
我が家以外にも、お客がいっぱい。

発車間際のケーブルカーには、
次から次へと老若男女が駆け込み、
いつのまにか満員に。

それは何故かといいますと…。

山の中腹に、ビアガーデンならぬ、
『ビアマウント』 があるから!!

標高約500Mに位置するビアマウントは、
7月1日~9月30日までの夏季限定開催。

トップシーズンになると、
700席の客席も常にいっぱいで、
整理券を配る事態にまで至るそうですが、
この日は、まだ梅雨入り中とあってか、
空き待ちもせず、スムーズに入店。

料金は、男性3300円、女性3000円で
飲み放題・食べ放題の、2時間1本勝負!
1分でもオーバーしたら、超過料金が発生する
時間と欲とのせめぎ合いです(笑)

でも「元をとらなきゃ」なんて思いませんよ、
もう、いい年した大人ですから(^-^)

立地が「肌寒~い山の中」という事と
アツアツおでん・ラーメンが食べられる事と
長袖シャツ必須という事を除いては、
一般的なビアガーデンと同じ。

もちろん、ビールは最高に美味しいです。

ですが、他と決定的に違うのはコレ!

山の静かな空気を感じながら、
下界を見おろす、このロケーション。
高層ビルから見る夜景とは
ひと味もふた味も違い、
これだけでも、来る価値アリです♪

夜景と、ビールと、〆のラーメンで
もうお腹いっぱい。
名残惜しくも、ジョッキ3杯に留め、
1時間57分で御開きにしました。

また、夏の終わりに来ようっと!