ナカヤっちが撮影する、ほのぼの写真やおかしな写真たち。
どうか、あなたの「息抜きのひととき(脱力アワ~)」になりますように…

生の醍醐味

VOL.242 2009年04月20日

今年も、筍の季節が到来!

先週末は、祖母宅の竹林で
姪たちと筍掘りでした♪

筍のまわりの土を掘って、
全貌があらわになったところで
根元あたりをクワで一撃!!

春を感じる光景です。

…と言っても、骨折中の私や、
息子、娘は、全くの戦力外なので
写真は、姪2人&旦那で
採った戦利品。

我々やじうまチームは
何の貢献もしてませんが、
ちゃっかり、山分けさせてもらい、
早速、下処理へ!

生の筍の場合、アク抜きのために
糠などと一緒にゆでて
冷ましてから皮をむくという
下処理が必要になるわけですが、
この時、うっかり捨ててしまいそうな皮も
実は、付け根の白い部分(姫皮)が
めちゃくちゃ美味しいのです!!

去年までは、キッチンの隅っこで
むいた皮を丸かじりして
ほくそ笑んでいた私ですが、
考えてみれば、これを料理に
使わないのはもったいない!!

(お料理上手の方にしてみれば、
やっぱり、捨てずに使うのが
常識なんでしょうかね…)

…という事で、姫皮で一品。

姫皮をごま油でサーッと炒め、
塩・こしょうで味付けて
最後にラー油をかけるだけ。

皮独特の軽い歯ごたえと、
筍らしい「えぐ味」。
お酒のあてにも最高です。

筍本体も大好物ですが、
姫皮のおいしさもまた格別。
これぞ、生の醍醐味ですな。

皆さまも、 生の筍を
手に入れたら、ぜひお試しを(^-^)