ナカヤっちが撮影する、ほのぼの写真やおかしな写真たち。
どうか、あなたの「息抜きのひととき(脱力アワ~)」になりますように…

月の力にそそられて…

VOL.216 2008年10月20日

来年の手帳を買いました。

最近の手帳は、「手帳機能+α」のものが多く、
あれもこれも使ってみたくなりますが、
迷った挙句、私は「MOON DIARY」をチョイス。

星占いの類は、あまり興味がない私ですが、
月となると、どうも信憑性を感じてしまいます。

たとえば、女性の平均的な「月経周期」は
月の満ち欠けの周期とほぼ同じくらいだし、
満月や新月の前後に出産が多いというのも、
これまたよく聞く話、ですからね!

そもそも月というのは、太陽や惑星の性格を
地球に反射しているものだそうですが、
地球のまわりをまわる衛星なので、
当然、星たちとの角度は絶えず変化し、
地球に向けた反射も微妙に変化していくため、
人間の心にも、その影響があるとか…。

そんな月のパワーに注目したのが、この手帳。

手帳には、月の満ち欠けやら、
占い的な情報もあるのですが、
私が一番気に入ったのが日ごとに
『ボイドタイム』が記されている点。

『ボイド(=空白・無効の意)タイム』は、
天体の位置関係からして、
月が地球に対し、 どの星の性格も
反射しない時間帯の事。

つまり、月の働きが無効になるので、
人は情緒不安定・無責任になりがち、
おまけに重大な判断ミスもしやすい
要注意の時なんだそう。

かの「レーガン元大統領」も、
ボイドタイムには重要な会議などを
行わないようにしていたとか!!

来年は、『ボイドタイム』に注意して、
判断ミスを防ぎたいと思います。