ナカヤっちが撮影する、ほのぼの写真やおかしな写真たち。
どうか、あなたの「息抜きのひととき(脱力アワ~)」になりますように…

本は座って選ぶ時代

VOL.211 2008年09月15日

最近、増えてきている
本屋さんとカフェの融合店。

この「BOOK&CAFE」というスタイルは
既にアメリカでは定着しているもので、
日本でも2003年に六本木ヒルズ店が
オープンして以来、都市部を中心に
全国的に広がっているよう。

我が家から一番近いのは、たぶん
ここ、横浜みなとみらいのお店。
(と言っても、1時間はかかります)

去年オープンした、
まだまだ新しいお店です。

こちらの最大の特長は、
店内の本・雑誌は全て、未精算でも
カフェに持ち込んで品定めできること。

私が子供のころは、「立ち読みお断り」
なんて本屋さんもあったほどですが、
ここは立ち読みどころか、お茶しながら、
ソファで座り読みができるワケです。

でも、洋服屋さんの試着みたく、
店員さんに申告する必要はないので、
持ち込んだ本が、未精算なのか否かは
判断しづらい気も…。

間違えて(?)持ち帰ったり、
汚してしまう事はないの?と
おせっかいな心配事が脳裏によぎりますが、
これも、お客さんを信用しての事でしょう。

「キレイに使ってくれてありがとう。」の
トイレの法則と同じで、
売り物は大切に扱わねば…という
意識が働くのかもしれませんね…。

それにしても、カフェモカを飲みながら、
本を選べるなんてね~~。ステキすぎる!!

ウチの近所にも、是非欲しい
「BOOK&CAFE」でした。