ナカヤっちが撮影する、ほのぼの写真やおかしな写真たち。
どうか、あなたの「息抜きのひととき(脱力アワ~)」になりますように…

心も太く

VOL.206 2008年08月11日

週末、子供たちを連れて
近場の海水浴場へ。

今年5才の息子は、赤ちゃんの時から
顔に水がかかるのが大嫌い。
ほんの数か月前までは、
お姫さま抱っこでのシャンプーを
せがまれるほどで、
水に顔をつけて遊ぶなんて論外!

ところが、妹が1才前から
頭の上からシャワーを浴びて
平然としているのを見て、
どうも、兄の心に火がついたよう。

今では、頭のてっぺんから
シャワーを浴びたり、
石鹸で顔を洗ったり…。
水面に顔をつけるのもなんのその。

がしかし!
海はそんなに甘くありません。

よそ見中に、
波に不意を突かれてビックリ。

苦くて、しょっぱくて、痛い海水が
目と鼻に直撃して、
顔はクシャクシャ。

大自然の手荒い洗礼には
さすがに、心が折れそう…。

…と思いきや、ノープロブレム!

「マジ、しょっぺぇ~!」などと
興奮しながら、懲りずに波待ちしたり、
波をかぶりながら、
浮き輪で遠くまで泳いだり…。


心も太くなるものですね。

たいしたもんです!

こんなに海水浴を満喫できたのは、
今年が初めて。
去年までの事を思えば、
大きく前進です。

ほんの少し、後ろ姿が
たくましく見えた日でした。