ナカヤっちが撮影する、ほのぼの写真やおかしな写真たち。
どうか、あなたの「息抜きのひととき(脱力アワ~)」になりますように…

「鬼」からの脱却

VOL.185 2008年03月17日

店頭でたまたま出会った
「たんぽぽの種」という歯ブラシ。

360度にビッシリと植毛されており、
見た目がちょっとユニーク。
値段は、1本400円代だったと思います。

軽いノリで買ったみたのですが、
これが、歯並びの悪い私にピッタリ。
実によく磨けるのです。

秘密は、360度植毛にあり。

一般的に、ブラッシングは
歯と歯茎の境に45度でブラシをあて、
小刻みに横に動かすべし…。
というのが定説のようですが、
私の歯は、正攻法だけでは磨けない
ヘソ曲がりな歯だらけ。

ですが、この360度植毛なら
いろんな角度からアプローチ
しやすいので、磨きやすい!

今まで磨き残しが
気になっていた場所も、
一度で磨けるから驚きです。

そして、もう一つの秘密は、
毛の質がまったく違う事。

通常の半分ほどの細さの
0.09mm極細毛が21,000本
(一般的な歯ブラシの20倍以上とか)
が植わっているそうです。

これで磨くと、歯科衛生士さんに
絶妙な力加減で小刻みに
磨いてもらった時を思い出します。

もちろん、感じ方には
個人差があると思いますが…。

これには、歯磨き嫌いな息子も好感触。
歯ブラシらしからぬ優しい感触に、
すっかり虜になったよう。

息子の「仕上げ磨き」をして3年…。

蹴られたり、泣き叫ばれながらも、
「鬼」となって格闘してきましたが、
そんな日課とも、もはや決別の時。

やっと、「鬼」から「母」に戻れます(笑)

これからは親子共々、楽に磨ける…かな。