ナカヤっちが撮影する、ほのぼの写真やおかしな写真たち。
どうか、あなたの「息抜きのひととき(脱力アワ~)」になりますように…

やっと入手

VOL.173 2007年12月04日

二ヶ月間、待ちに待った
通販の品物が届きました。

こちらは「ヘレステオドール」という
ガラス製の「爪磨き 兼 爪やすり」。

表面に施した特殊加工により、
爪の凸部分だけを削り取り、
ピカピカにする世界特許取得品。

とにかく人気な上、大量生産できず、
ひとつひとつ手作りのために
1~2ヶ月待ちの状態が続いているそう。

でも、なかなか入手できないと聞くと、
欲しくなるのが人の性(笑)

私も、2ヶ月待ちを覚悟で買いました。

使い方は、いたって簡単、
このガラスのバーで爪をこするだけ。

爪がピカピカになると、自然と
それ以上削れなくなるからスゴイです。

よーく見ると、ガラスの表面には、
特殊加工の突起が無数に並んでいます。
おそらくこれが、爪の凸面にひっかかり、
削り取ってくれるのでしょう。

でも、爪の表面が削れるのに、
皮膚をこすっても痛くないのは不思議。
むしろ、ガラスの表面はスベスベしていて
気持ちがいいくらいです。

世界特許品であるのも、うなずけます。

マニキュアを塗れない職種の人たちを中心に
広まったそうですが、
爪が弱くてマニキュアを塗れない人や
忙しくて、ゆっくりマニキュアを
塗れない人にもピッタリ。

私も、そのゆっくり塗れない一人でして、
育児・家事・仕事でめいっぱいで
カラカラに乾いた34歳です(泣)。

マニキュアの艶やかさはなくとも、
縦スジだらけのお粗末なギザギザ爪と
オサラバできるのは、感涙もの。

しかも、ちょっと時間が空いたときに
少しずつ磨けるのは、ポイント高し。
マニキュアのように小一時間
腰を据える必要もないのですから…。

顔の方はともかく、
これからは、爪くらいは潤いを
与えたいと思います(笑)