ナカヤっちが撮影する、ほのぼの写真やおかしな写真たち。
どうか、あなたの「息抜きのひととき(脱力アワ~)」になりますように…

レトロ?な味

VOL.154 2007年08月13日

白色、黄色、茶褐色の3色粒が
混じった、とても珍しいトウモロコシ。
なんだか、西部劇に出てきそうな
レトロな見た目です。

このトウモロコシは
「ウッディコーン」というそうで、
デパートで2本・399円ほど。

はじめは、新種かと思いましたが、
実は、昔からある品種だそうですね。

「見かけがあまり良くない」
という理由で生産量が減り、今では
ほとんど出回らなくなったとか。

今年62歳の母の子供時代は
トウモロコシと言えば、
まさに、これだったといいます。

ゆでると紫の粒が黒くなり、
ちょっぴりおどろおどろしい容姿ですが、
味はバツグンです!

甘くて、トウモロコシの味が濃くて、
粒の中の果肉がしっかりしています。
かじると汁が滴るような
黄色いスイートコーンとは
また違った美味しさ♪

甘さでいえば、
一般的なスイートコーンに
軍配があがるのですが、
ウッディは甘いだけでなく、
トウモロコシ本来の旨味が強くて、
歯ごたえがあるような気がします。

…太陽の味、とでも
言うんでしょうかね♪

皆さんもどこかで見つけたら、ぜひ。