ナカヤっちが撮影する、ほのぼの写真やおかしな写真たち。
どうか、あなたの「息抜きのひととき(脱力アワ~)」になりますように…

じゃが芋三昧

VOL.150 2007年07月16日

少し前、伯父の畑では
じゃが芋が旬を迎えていました。

私は赤ん坊と留守番でしたが、
夫、息子、義妹親子は、
収穫のお手伝いをさせてもらう事に。

じゃが芋は、茎を抜いた後
土中に残った根(芋)を
手で探りながら収穫するそう。

ピーカン照りの中、
深く根を張った芋を見つけるのは
なかなか大変な作業のようですが、
子供達は、すこぶる元気。
楽しみながら、収穫の苦労と喜びを
知る事ができたようです。

こんな理想的な食育の現場が
身近にあるなんて、有難いです。
感謝、感謝。

3歳なりのお手伝いを終え、
満足気に帰って来た息子の手には、
レジ袋いっぱいのお芋と、土の匂い。

毎日、保育園から”泥んこ”で
帰って来る息子ですが、
この日ばかりは”泥んこ”も
なんだか美しく見えました(笑)

おかげで、我が家は連日連夜
じゃが芋三昧。
じゃがバター、コロッケ、肉じゃが、
ポテトサラダ…と、レパートリーは
ワンパターンですが、新じゃがだと
いつものメニューも美味しく感じます。

家には、実家の父が
家庭菜園で作った男爵も
たんまり残っていたのですが、
じゃが芋は、保存がきくので、
いくらあっても困らないわっ♪

…なんて思っていたら、
数日後には、息子の保育園で
またまた「じゃが芋掘り」。

結局、我が家のじゃが芋は、
全部でダンボール1箱分くらいに…。

集まる時は、集まるものですね(笑)