ナカヤっちが撮影する、ほのぼの写真やおかしな写真たち。
どうか、あなたの「息抜きのひととき(脱力アワ~)」になりますように…

まさにミラクル!

VOL.148 2007年07月02日

「ミラクルフルーツ」というものを
ご存知ですか?

ミラクルフルーツとは、
”酸っぱい食べ物を甘く感じさせる
フルーツ” です。

なぜ、酸っぱいものが
甘くなるかというと、
この果実が「ミラクリン」という
物質を含有しているからだそう。

そもそも味覚というのは、舌にある
「味蕾(みらい)」という部分で感じ、
脳に信号が送られてはじめて
味覚として識別できるわけですが、
この味蕾の上で
「ミラクリン」と酸味成分が出会うと、
甘味受容体も刺激されて、
脳には、「甘い」という信号までもが
送られるのだそうです。

正確には、酸味を感じないわけでは
ないので、「甘酸っぱくなる」と
言うべきかもしれませんね。

…で、これを体験させてくれる
レストランがあると聞き、
早速行ってきました。

写真は「シトラスサンデー」。

レモン、グレープフルーツ、オレンジ、
あまり甘くないカシスシャーベット、
酸っぱいイチゴがてんこ盛り。

店員さんの教えの通り、
ミラクルフルーツをなめて、
待つこと3分。

一番酸っぱいはずのレモンから
食べてみると、あらビックリ。
生レモンが、ハチミツ漬けみたく
なりましたよ。

もちろん、他のフルーツもめちゃ甘。
酸っぱかったイチゴなんて、
シロップをかけたような甘さ。

まさに ミラクルです!!
これには、感動しました。

レストランでは、お土産用として
苗木も販売していましたが、
私は、4粒945円の果実を購入。

この4粒は、夫・息子・姪っ子に
あげてしまいましたが、
食べた後の種は、しっかり保存。

植物との相性はめっぽう悪い私ですが、
無謀にも自家栽培してみようかと。

見事育てば ”もうけもん”ですが、
果たしてどうなる事やら…(^^)