ナカヤっちが撮影する、ほのぼの写真やおかしな写真たち。
どうか、あなたの「息抜きのひととき(脱力アワ~)」になりますように…

母子手帳・今昔物語

VOL.116 2006年11月13日

最近、第二子を妊娠したので、
母子手帳をもらってきたら、
なんと、ミッフィーの母子手帳。

全国津々浦々、母子手帳には
いろんなデザインがあるとは
知っていましたが、まさか引っ越した地で
ミッフィーの母子手帳に出会えるとは…。

全国の母子手帳情報を集めたサイトや
ブログなんかを観察していると、
どうやら、5、6年程前から、ベビーキティや
スヌーピー等の有名キャラクターを
採用する自治体が増えているよう。

私は生まれた時のは昭和のかほり漂う、
三色刷りの”ちょい渋”テイスト。
時代を感じさせてくれます(笑)

同じ市内に住む友人の話によると、
彼女が交付してもらった平成17年あたりに
ミッフィーの母子手帳に切り替わったんだとか。

…がしかし、その友人から母子手帳の画像を
送ってもらった所、驚愕の事実が発覚!

なんと、1年4ヵ月前に交付された手帳では
ミッフィー家は3人家族なのに、
私がもらったのは、5人家族。

つまり、子供が2人増えてるのです!!

上の5人家族の画像と比べてみると、
どう見ても真ん中3人は同じ。
お父さん、ミッフィー、お母さんです。

でも、増えた両端のお2人は一体…どなた?
ミッフィーの公式サイトでは確認できなかったキャラです。

これは、脱・少子化の願いをこめて、
特別に描いてもらった絵なんだろうか?
そう思えてならないのは私だけでしょうか…。

母子手帳も、時代と共に変わっていくのでしょうね。