ナカヤっちが撮影する、ほのぼの写真やおかしな写真たち。
どうか、あなたの「息抜きのひととき(脱力アワ~)」になりますように…

納豆のお面

VOL.105 2006年08月28日

実家近くの、神社のお祭り。

お祭りになくてはならないのが、この御囃子。

子供のころは、御囃子にはまるで興味がなく、
出店を物色する事に夢中だった私。
「大人は、なんで御囃子が面白いんだろう」
とよく思ったものですが、
最近では、ついつい見入ってしまいます。

いつの間にか、私も大人になったのですね…(笑)

お面・被りもの・着ぐるみ関係全般が苦手な息子も、
怖いもの見たさなのか、父親にしがみつきながら、
ジッと観ていました。

握手をしてもらうと、ご利益があるというので、
息子を連れていくと、半パニック状態に…。
優しい顔の「おかめ」なら大丈夫かと思いきや、
やはり、お面には変わりないので怖いのでしょう。

仕方なく、その場を跡にしたわけですが、
お祭りの興奮もさめたある日、突如
「この前さー、納豆のお面、踊ってたね」と言い出す息子。

はじめは、なんのこっちゃ?と思っていたものの、
よくよく考えてみると、納豆と言えば…?
…そうか、「おかめ納豆」の事かぁ!!
(おかめのイラストのついた納豆があるんです)

確かに、おかめから納豆を連想してもおかしくない。
でも、ちょっと待てよ…。
一体、どこで「おかめ納豆」を覚えてきたんでしょう?

我が家は、食材のほとんどを宅配で買ってるから、
スーパーはあまり行かないし、
第一、うちの納豆は他のブランドですけど?

たま~に行くスーパーで観察していたのか、
はたまた、よその家の冷蔵庫で見つけたのか、
謎は深まるばかり…。

いずれにしても、ほんの数回だけ見た(であろう)
「おかめ納豆」を記憶しているとは…。
子供は、よく観ているものですね~。恐れ入りました。