ナカヤっちが撮影する、ほのぼの写真やおかしな写真たち。
どうか、あなたの「息抜きのひととき(脱力アワ~)」になりますように…

予行練習

VOL.88 2006年05月01日

前々から作ってみたかった
太巻き祭りずし。

数日後の「子供の日」に
作ってあげられるよう、
本を買ってマスターする事に…。

著者によると、このお寿司は
昔から千葉県の房総半島一帯を中心に
作られてきた、伝統料理だそう。

太巻きで絵柄を作り出すなんて、
何てステキな発想。
考案した方の審美眼には
つくづく感心してしまいます。

本には、てんとう虫や、向日葵、土筆など、
かわいいアイテムがいっぱい。
…ですが、ナカヤっちは初心者なので、
まずは基本のお花を作る事に…。

で、ご飯まみれになりながら、完成した作品がコレ。

キレイな絵柄を作るには、極細巻きを組み合わせ、
予め、梅の形に整えてしまうのがポイントのよう。
作ってみると、案外難しくない事に気づきました。

…と書いていながら、やや失敗。
目分量で作ったので、梅の花が大きくなりすぎ、
一枚の海苔で巻ききれず、不恰好に…。

本のご指導の通り、キチンと分量を量れば
こんな事にはならずに済んだのでしょうね。

当然、この日のお昼ご飯は、この作品。

母の力作を目の前にして、息子の口から
どんな言葉が飛び出るかと期待していたら、
      「わぁ~、海苔だぁ~!!」  …ですって。
海苔に注目ですかっ。

本当は「わぁ~、キレイ」と言いたかったのか、
息子に審美眼がないのかは、定かではありませんが、
グチャグチャにしながらも食べてくれたので、
ひとまず満足。

当日は、必ず「キレイ!」と言わせてみせます!!
ちょっと大きく出て、兜でも作ってみますか(^-^)