ナカヤっちが撮影する、ほのぼの写真やおかしな写真たち。
どうか、あなたの「息抜きのひととき(脱力アワ~)」になりますように…

春節

VOL.77 2006年02月13日

春節とは、中国の”旧暦の正月”の呼び名。

今年の期間は、1月29日~2月12日。
旧暦に基づくので、西暦による
カレンダー上の日付は毎年異なるそう。

春節の賑わいを味わいたくて、
久しぶりに、横浜中華街に足を運んでみた。

ちょうどこの日は、
「採青」という行事が行われていた。

中華街の各店舗を獅子舞が回り、
店頭に吊るされた御祝儀(採青)をとり、
おめでとうと商売繁栄を祈る、
春節の伝統行事だそう。

爆竹やシンバルの音が鳴り響き、
とにかく賑やか。
楽器や獅子の衣装は違うけれど、
おめでたい雰囲気は、
日本のものとよく似ている。

獅子舞の周りには、
常に黒山の人だかりができ、
写真なんて、撮れたもんじゃありません。
やっとの思いで、頭だけが見えました。

お店に入っていく獅子の後姿。

獅子舞と楽器を担当しているのは、
横浜中華学校校友会国術団の方たち。
みんな、20代前半の若い人たちでした。

日本で生活していても、こうしてちゃ~んと
中国文化が受け継がれていくのですね。

ちなみに、この日のランチで感動したのは
「ソフトシェルクラブの油淋ソースがけ」

これがすごく美味しい!

ソフトシェルクラブとは、脱皮直後のカニで、
驚くほど殻が柔らかいのです。

エビの殻くらいの硬さはあるだろうと
思っていたけれど、とんでもない!
比べ物にならない程柔らかい。

カニにも、獅子舞にも大満足でした♪

来年の春節も、また行っチャイナ!…なんて。
(失礼しました)