ナカヤっちが撮影する、ほのぼの写真やおかしな写真たち。
どうか、あなたの「息抜きのひととき(脱力アワ~)」になりますように…

ついつい品評

VOL.31 2005年03月28日

夫が出張帰りに買ってきてくれた
「東北地域限定菓子」。

こういった地域限定品を見ると、
とても懐かしい気分になります。
なぜなら、私は以前菓子メーカーに勤務し、
研究のために、年がら年中
この手の商品を集めていたからです。

早速、ホタテ味のおせんべいと
かきみそ味のコーンスナックを
試食してみると、どちらの味も
なかなかの再現力。

「ネタを考えるのも大変なのよねぇ…」
などと、開発者の努力を想い、
噛みしめていると、ある事に気づきました。

チョコ菓子のパッケージに書いてあるのは、
「○○味」ではなく、
「米パフ入り」という表記だけ。

「ウリは”米パフ”だけかよ~?」と
コント風に突っ込みを入れたところで
ほおばってみると、やっぱりごく普通の
おいしいチョコ菓子でした♪

あきたこまちとササニシキの
米パフらしいのですが、口に入れると
もはや判別不能というか、何というか(笑)

でも、開発担当の方も、
大変な想いで作られたんでしょうね。

そのお菓子本来の特徴と限定感との
バランスに悩んだり、ネタに困ったり…。
…なんて事があったかどうか知りませんが、
結局は、おいしかったので大満足です☆彡

こんな風に、お菓子を見ると、
ついつい品評してしまう私は、
やっぱり”お菓子好き”なんだなぁと
改めて思いました。 

虫歯に気をつけなくちゃ…。