ナカヤっちが撮影する、ほのぼの写真やおかしな写真たち。
どうか、あなたの「息抜きのひととき(脱力アワ~)」になりますように…

炊飯ジャー革命2

VOL.23 2005年01月31日

先週、このコーナーで書いたとおり、
今私は、「炊飯ジャー調理」の
虜になりつつあります。

…で、今週もやってみましたよ、
「おでん」で♪

作り方は、これまた簡単。
具材と、4カップ位のだし汁を入れ、
炊飯スイッチを押すだけ。
大根の輪切りも、生のまま入れました。

途中、中で具材が暴れるのか、
「ゴボゴボッ」という凄まじい音がしますが、
炊き上がるのをじっと待ちます。

炊き上がリ後は「保温」のまま放っておき、
1時間程経ったら、全体に味がまわるよう、
具材が崩れないようにかき回し、
さらに、2時間位放置します。
(かき回さなくても、味は染みそうですが)

すると、こんなおでんが出来上がります。

練り製品はもちろん、
大根もこんにゃくも、味がしみゝです。

大根なんて結構崩れにくく、
それでいて、ホックリとやわらかい。
あ~、幸せ♪

もう、ジャーのおでんにゾッコンです。
ガス調理よりも、安全そうなので、
その間、テレビにかじりつけるし、
外出までできちゃいそう♪

ただ難点は、当然の事ながら、
同時にご飯が炊けない事(笑)

おでんを夕食のおかずにするには、
おでんが完成してからご飯を炊く、という
非常に段取りの悪い作業になりますが、
慣れれば、これもアリかなと…。

今後、忙しい日の我が家の夕食は、
これに頼りそうな予感です。


炊飯ジャーは、基本的にご飯を炊くものなので、他の調理をした場合、絶対に安全とはいえません。
 もし、ご飯以外を調理される場合は、くれぐれも自己責任のもと、気をつけて調理して下さいね。