ナカヤっちが撮影する、ほのぼの写真やおかしな写真たち。
どうか、あなたの「息抜きのひととき(脱力アワ~)」になりますように…

お誕生日を迎えて…

VOL.18 2004年12月20日

先日、息子が1歳の誕生日を迎え、
プレゼントに「靴」を買ってあげました。

この靴は、子供の柔らかい足を守るために、
袋モカシン製縫という、足にフィットする製縫で
作られた、こだわりの手縫い靴だそう。

聞るところによると、大人の足は
片方28個の骨でできているそうですが、
赤ちゃんのは大半が軟骨で、
成長とともに軟骨にカルシウムが蓄積され、
骨に変わっていくんですって。
例えば、かかとの軟骨が大人と同じ骨に
なるのは、4歳過ぎだとか。

いや~、知りませんでしたよ。
まさか、まだ軟骨だなんてねぇ。

こんな話を聞いてしまうと、
なるべく良い物を、と思うのが人間の心理。
普段は「100円でも安く!」がモットーの
私ですが、アッサリ6700円の靴を
買ってしまいました(笑)

それにしても、1年って速いですね~。

泣いたり、笑ったり、怒ったり、ミルク飲んだり、
遊んだり、お風呂入ったり、ねんねしたり…と
繰り返しているうちに、あっという間に1年。
気がついたら、体重3倍、身長1.6倍になっていました。

きっと、この先もあっという間でしょうけれど、
忙しさにかまけて適当な子育てをしないよう、
ゆとりのある親で居られたらなぁ…と思います。

…と、とってもマジメに考えた一日でした。