ナカヤっちが撮影する、ほのぼの写真やおかしな写真たち。
どうか、あなたの「息抜きのひととき(脱力アワ~)」になりますように…

やっと紅葉

VOL.14 2004年11月22日

11月中旬、ようやくナカヤっちの地元にも
紅葉前線が訪れました。

一見、どこかの山奥のようですが、
実はこちらは、我が家の裏手にある
川べりの紅葉。

西日があたるとなかなかキレイです。

こちらは、東京・日本橋と長野県・下諏訪を
結ぶ甲州街道のイチョウ並木。

生で見るイチョウ並木は、息をのむ美しさ。
葉っぱ1枚1枚が陽の光を反射して、
キラキラしているんです。
本当に気持ちがよく、素敵なスポットでした。

本音を言えば、道路のど真ん中に立って、
満足行くまで撮りたいところでしたが、
さすがにそんな勇気はなく、車中よりパチリ。

しかも、信号待ちの先頭に居ないと
なかなか狙えない光景。
私のデジカメはレリーズタイムラグが
やたら長いので、ひとたび撮影に失敗すると、
もう焦る、焦る…(笑)

結局、少し走り出してからのワンショットに。
(もちろん、私は運転者じゃありませんよ!)

こちらは、東京・八王子市にある
天狗のお山「高尾山」の入り口。

赤と黄色のコントラストに
目を奪われます。
周囲の山々の紅葉は
まだまだ序の口といった感じなのに、
この入り口の光景はお見事。

それにしても、平日だというのに、
人の多いこと、多いこと!
車や人の切れ間を見つけて
撮影するのも一苦労。

こちらはオマケ画像。

先の高尾山で、
何気なく、子供と記念撮影していたら、
偶然にも、青空と夕焼けが一緒に写りました。
これは山での撮影では
よくあることなんでしょうかねぇ???

なんだかめずらしい気がしたので、
オマケで載せてみました。

ささやかな紅葉狩りでしたが、
結構満喫できました。
皆さんは、今年紅葉狩りできましたか?